2008年08月18日

速度記録

平地での単独走行での最高到達速度記録はカナダのサム・ウィッティンガムが2002年にカウリング(風防)をつけたストリームライナーで達成した130.36km/hで、これは人力駆動の乗り物による自力最高速度記録でもある。なお、下り勾配での重力加速度を利用したケースでは2007年8月にオーストラリアのマルクス・ストエケルがマウンテンバイクで達成した210km/hが記録されている。...続きを読む
posted by hiro at 09:58| Comment(38) | 速度記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

性能

自転車による移動は生物と機械の両方の中で、その移動に要するエネルギーの量に関して突出して効率的であり、人間がある距離を移動するのに必要なエネルギーの量で比べると自転車がもっとも効率的な機械であることが実証されている。自転車で1kgの物体 (車体を含む) を1km移動させるのに必要なカロリーは、おおよそ自動車の6分の1、徒歩の5分の1、ジャンボジェット機の4分の1程度しか必要ない (瀬戸圭祐『自転車生活スタートガイド』あとがき)。特にロードバイクやリカンベントの場合はさらに必要カロリーが少なくなる。
posted by hiro at 09:57| Comment(0) | 性能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競技用

自転車競技に使われる車種。それぞれの競技に最適化して、特有の機能を盛り込んでいる。

トラックレーサー - 「ピスト」とも
ロードバイク - 「ロードレーサー」とも
シクロクロス
BMX
マウンテンバイク - 略称「MTB」
サイクルサッカー用自転車
サイクルフィギュア用自転車
posted by hiro at 09:56| Comment(0) | 競技用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特殊用

特殊な機能、用途のためにほかの自転車と異なる形状あるいは機能が附随している。

電動アシスト自転車
折り畳み自転車 - フォールディングバイク
リカンベント
トライク - 三輪自転車
ハンドサイクル
タンデム自転車
posted by hiro at 09:55| Comment(0) | 特殊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ用

競技以外のスポーツ用に使われる車種。主にサイクリングを楽しむことを主眼において設計され、走行性能が高くなっている。競技用車両とは違い、走行には関係のない二次的な要素(快適性、積載能力など)が加味されて設計されている。

伝統的ツーリング自転車
ランドナー
スポルティーフ
パスハンター
キャンピング車
クロスバイク - ハイブリッドバイクとも
フラットバーロード
posted by hiro at 09:54| Comment(0) | スポーツ用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般用

日常用途のための自転車。

シティサイクル(シティ車) - 俗称「ママチャリ」
軽快車
ミニサイクル
実用車
小径車
子供車
幼児車
posted by hiro at 09:53| Comment(0) | 一般用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安全な自転車

自転車の祖先に当たる乗り物、またその着想についてはこれまでもさまざまな説が浮上しては否定されてきた。現在ではドライジーネ (Draisine) が、実際に製作されたことが確認できる自転車の始祖とされる。これは、1817年にドイツのカール・フォン・ドライス男爵によって発明された木製の乗り物で、ハンドルと前後同じ直径の二輪を備えている。クランクやペダル、チェーンといった駆動装置は付かず、足で直接地面を蹴って走るものであった。

...続きを読む
posted by hiro at 09:46| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車とは

自転車(じてんしゃ)【bcycle】とは、一般に、二つの車輪を前後に設置した乗り物で、乗り手自身の人力を主たる動力源として、ペダルなどによりこれを車輪に伝えて走行するものをいう。広義には二輪でないものをも指す。

自動車などと比較して、移動距離あたりに必要とするエネルギーが少ない、排出ガスが発生しないなど、地球温暖化問題が叫ばれる現在、クリーンな移動手段として見直されている。
posted by hiro at 09:45| Comment(0) | 自転車とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。